アクセスカウンタ

朝日を浴びて大きくなったから...

プロフィール

ブログ名
朝日を浴びて大きくなったから...
ブログ紹介
どうして神様はこの星に
こんなにたくさんの種類の生き物を創ったのだろう。
暇だったから?

   神様はたくさんの生き物を、少しずつ別々の部屋に分けた。
      たくさんの人数でけんかをしないように。
       だからヒトのけんかでこの星は滅びなかった。


当社からの大切なお願い:
       初めて訪れたそこのあなた。
       なんかコメントしてってくれると感動します。
       お願いします。
気長にやります。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
Anpanball Z
Anpanball Z お久しぶりでーす。(まあ誰も見てないとは思いますが) Anpanball Zです。 スカイネット社によって未来から送り込まれてきたドラえもんがのび太の家を逃げ出して暴れ、パトロールのアンパンマンが仲間のモチパンマンとともにドラえもんを倒すという実に単純な話。 世界中が涙に包まれる! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/24 23:45
アーケヲプテルクス
アーケヲプテルクス  「始祖鳥」の名で知られる鳥の先祖のお友達。恐竜から進化し、体が小さいために木の上の実や昆虫を食べるために羽毛をつけたという説が一般的。以前は爬虫類の仲間として分類されてきたが、やっぱり鳥類がいいとだだをこねる人がいるので、しょうがなく後鳥羽上皇の命のもと、鳥羽類(後の鳥類)という新分類ができたということはどの歴史書にも書いていない。僕が作った歴史なのだから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/21 17:19
チョットワカリニクイカナエレヴァンタ
チョットワカリニクイカナエレヴァンタ アマルナサゲモンゾールを中心に生息。エレヴァンタの中では史上最強の種類。 普段は山の上に生息しているが、時と場に応じて住処や返答(?)を変える厄介なやつ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/18 20:42
チラシカルロス
チラシカルロス 白亜紀後半に猛威を振るった、恐竜の王、チラシカルロス。体長約12メートル体重6.4トン。 強力な顎と、力強い後ろ足があり、物凄い勢いで敵に襲い掛かったという。 主に、テラトンカツやメガシタビラメノムニエルのような大型草食恐竜を捕食したが、時にはミニポンチのような小型肉食竜も食べる事があったとか。 大きな顎は、食事には大変優れていた。 この時代になると、草食恐竜も身を守る術を身につけるようになっており、角の刺さった化石や肋骨の砕けた化石なども発見されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/07 15:44
トリチリケプス
トリチリケプス 白亜紀の後半に生息していた草食恐竜。頭には大きな角と板があり、肉食恐竜の攻撃を防いでいたとされる。 体長は約9メートル体重5.4トンと、お相撲さんより重い。 現在のサイと特徴がよく似ており、時速約40キロで走る事ができる。To tell the truth or not. 大きな角は天敵に突進するための物と言われていたが、最近の研究で、頭の骨が突進に耐えられないことが分かってきた。実際は角を振り上げる形で攻撃をしたのだろうと考えられている。 しかしながらトリチリケプスはその角や板のせ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/12/13 16:58
コハラ
コハラ モーケルバニャ諸島、サルバ空港から南西に車で100分、小さな村、ウレヌカがある。ここで昼食を済ませソラガミエナイ山に登っていくと、ここレゴス島の海岸線が一望できて実に気分が良かった。  2日目の朝、早速ハプニングが起こった。かばんの中にあった果物がマンゾーザルに盗まれていたのだ。動物学者としてこういうことには慣れていた私だが、気がついてみると私の右腕には呪いのあざがついていた。マンゾーザルが残して行ったものらしい。長老によればそのあざは、体中に広がって骨を腐らせ、死に至る呪いだと言う。私は... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/07/14 14:39
ポッケモンッポイカンガロフ
ポッケモンッポイカンガロフ  モーストラロア大陸に住む有袋類。大陸独特の種で他の地域には生息していない。太い尻尾で体のバランスをとっていて2本の足でも十分にバランスを取れる。後ろ足でジャンプするようにして走り、時速約80キロ以上出す事ができるらしい。  主食はコーラの実で、一日7.5NiPちかく食べる。(1NiP [Nano iPod] = 8GB)普段はおとなしく人が来てもほとんど攻撃しないが、機嫌が悪いとき、特に雨の日にえへらえへらして気安く近づくとパンチされる。子供がいるメスの場合は子供を守るためサンダーバード... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/07/04 14:19
カブトムシ
カブトムシ 試験後に更新しますから! ホント申し訳ない 今回はまじめなのをどうぞ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/15 14:03
まじどうでもいい
まじどうでもいいんですが、ちょっと面白い文章見つけたので、載せときます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/04/28 17:56
I'm back!
I'm back! 皆さんこんにちは。 オーストラリアから帰ってきた Billy Joe です。 案の定ホームシックです。(ホームとはホストファミリーの事)ママと妹たちと弟に会いたい。 やっぱり、1週間ちょいと言うのはとても短いですね。もっと長くいたかったな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/03 14:07
ガソグム
ガソグム GASOGUM (Glorious Alternate for the Society and Organization's Gospel Urge in Motion) 西インダス会社が、製造・管理している大型ロボット。身長約70フィート、体重約10トン。 防衛用、戦闘用、工作用、ノーマルの4種類があり、用途に応じて様々な国が輸入している。 値段は約1,200,000,000パルツ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/13 22:33
Use of "FUCK"--FUCK is not always a bad word
リクエストがありましたので、ここで1つ "fuck" の用法について勉強したいと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/06 16:12
ケッラ
ケッラ 大きな前足で穴を掘り、地下に巣を作る昆虫。体長は2〜5インチほど。 多少獰猛なところがあり、ミミズや小さな幼虫を食べる。 自分の子に対する愛情はたいしたもんで、他に例を見ず幼虫の世話を盛んにする。 地下に巣を作るのも、留守中でも子供が襲われにくいからと言うのが理由らしい。 おつむがいいやつもいたもんだ。 アリと協力して大物を捕まえたり、コオロギから卵を譲ってもらったりとご近所付き合いもばっちりしているところが、憎たらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/12 23:09
Use of "with"
He sits reading, with his wife sewing beside him. について考えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/01 15:53
コウマリ
コウマリ この大空にぃぃぃぃ翼を広げぇぇ飛ぉぉんでぇぇぇ行きたぁぁいいよぉぉぉ〜〜〜悲しぃみぃの無ぁぁいぃぃ、じぃゆうなそぉらぁぁえぇぇ、翼ぁぁぁはためぇかぁぁせぇぇ、行きたいぃぃぃ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/01/14 17:09
すみません
A Happy New Year!! 冬休みだから更新しまくりだ!と思ったのですがFUCKINGなHOMEWORKがCRAZYなくらい出でたので、無理でした。申し訳ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/07 18:33
「14才の母」を見て (結構過激なことを書いています。このドラマを良かったと思う人は見ないでね。)
なんとなくチャンネルを回したら、「14歳の母」最終回をやっていたので見ました。 あのドラマをみて疑問が多々残りました。(最終回の後半しか見てないけど。) だって、14歳で子供産んで、はい働きます。じゃすまないでしょ! どう考えてもあれでハッピーエンドだとは思えない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/21 01:21
Deepimpacjonha
Deepimpacjonha One species of horses. The story of appearance is not known well yet. Even the strongest theory, which is that they were breed improved for pets, is just a hypothesis today. Two processes on each side of their heads have the sense of smell, and ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/12/14 12:14
ワガヨノナカニキボウノヒカリアレ
ワガヨノナカニキボウノヒカリアレ 生きるということは重荷を背負うことなのか。それとも、死を恐れる事なのか。 そんなことは無い。 世の中に生きるすべてのものは本来喜びのうちに生きるべくして生まれてきたのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/11/14 22:50
暁兎
暁兎 世界のあらゆるところに分布するウサギ。非常に機敏なため、捕獲はかなり困難である。 人間に慣れており、人里に下りてくることも多い。 ネズミのように柱をガリガリはしないが、その代わりにピョンピョン跳ねる。 見た目は非常にかわいいけれども口の利き方は乱暴で、ちょうど年頃の中学生みたいだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/10/22 18:22

続きを見る

トップへ

月別リンク

朝日を浴びて大きくなったから.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる